ニュース&トピックス

2017.04.18 | カーテン, 施工事例

高窓の暑さ対策!

フェイス東京の笠原です。

 

戸建では、明るい部屋にするために高い位置に窓を取付ることが

よくあります。

また、屋根の形状にともない、高窓の形状は斜めになっている

ことも多いと思います。

 

 

冬はこの窓からの日差しがとても暖かく心地よい日差しとなるのですが、

夏になると一変して、お部屋を暑くする原因にもなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時は高窓にバーチカルブラインドはいかがでしょうか?

 

 

 

 

開いた状態

 

 

 

閉めた状態

 

 

 

 

冬はブラインドを全開にしたり、角度を変えて日差しをたくさん取り入れ、

夏はブラインドを閉じて暑い日差しが入り込むのを押さえます。

 

日差しのコントロールが、お部屋の気温の調整やエアコンの省エネにも

繋がります。

 

また、形状が斜めの窓にもバーチカルブラインドなら対応可能ですし、

窓の上部の高さが3.5m程でしたら、長い脚立で作業をいたしますので、

お手軽にお取付けが可能です。

 

 

 

戸建ての方は、これからの暑い夏の対策にいかがでしょうか?

 

 

ご興味のある方は

 

https://faith-1.sakura.ne.jp/tokyo/contact/

 

 

 

記事をシェアする:

  • Twitter
  • facebook
  • Google+